大阪勉強会からの税法実務情報

 大阪勉強会メンバーによる記事です。
 税理士実務の文化を創るための税法情報サイトです。
<< 税制改正大綱固まる 未婚の一人親支援で大詰めの調整(NHK) | main | 未婚のひとり親、住民税の負担を軽減…自公合意(読売新聞) >>
元担当官の2人と描く2年目の新事業承継税制マップ(税務弘報)その5 5年経っても経営者は辞められない(切替時要件に注意)

元担当官の2人と描く2年目の新事業承継税制マップ(税務弘報)その5 5年経っても経営者は辞められない(切替時要件に注意)

 

 税務弘報2019年1月号より。

 

元担当官の2人と描く
 2年目の新事業承継税制マップ

 伊藤良太(弁護士)・北澤淳(税理士)

 

 続きです。

 

 仮にその時点での要件で求められてないから、それでフリーかというと。
 そういうわけではなく、落とし穴的になり得る点もあるよという話です。

 


 例えば、贈与による承継の場合、6年目以降の継続要件として、後継者が代表者を有することは求められていないから、5年経ったら後継者は代表者を辞めてもよいとおっしゃる方がいらっしゃいます。

 

 しかし、将来先代経営者に相続が発生した場合に切替えという手続を受ける4つ目の段階があり、その切替確認の要件として、後継者の代表者就任要件が求められているため、簡単に辞めてしまってはいけません
(P130)

 

 そうなんですよね。

 

 内藤忠大先生から教えて貰っていたので、驚きませんでしたが。

 知らないとど嵌まりしそうな論点

 

 続きます。

 

(税理士・公認会計士 濱田康宏)
 

| - | 00:01 | - | - |
  累計:
  本日:
  昨日:

 このブログメンバーの本

  信託本改訂border=

  役員退職金本border=

  実務目線3border=

  民法本border=

  多元宇宙・贈与編 border=

  役員給与本改訂版

  再編本改訂版

  クリエイティブ60

  組織再編本

  関係会社間利益移転

  個人間利益移転

  むづかしい条文本

  事業承継本改訂

  少額債権本

  院長本

 小宅本

  テッパン

  選択本2

  一般本

  信託本

  実務目線本



カレンダー
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
最近の記事
過去の記事
税務情報更新通知サービス
税務情報更新通知サービス」に参加しませんか?