taxML税法実務情報

 taxMLメンバーによる記事です。
 税理士実務の文化を創るための税法情報サイトです。
<< 税理士の自己脱税 | main | 生産緑地制度が柱 税制改正で重点要望 自民農林(日本農業新聞) >>
中小企業の固定資産税軽減 生産性向上へ設備投資を後押し

中小企業の固定資産税軽減 生産性向上へ設備投資を後押し

 

政策パッケージ原案がまとまったようです。

 


中小企業の固定資産税軽減 生産性向上へ設備投資を後押し
[2017/11/16]

 

政府が成長戦略の要として検討する「生産性革命」の政策パッケージ原案が16日判明した。中小企業が導入した機械にかかる固定資産税の軽減措置を拡充し、生産性を高める設備投資を後押しする。3%以上の賃上げを行った企業には法人税を優遇し、企業が稼いだ資金を家計に振り向けて経済の好循環を目指す。

 

17日の未来投資会議で安倍晋三首相や閣僚、経済団体のトップらが議論。与党との調整を経て、教育無償化など「人づくり革命」の政策パッケージと合わせ来月8日に閣議決定する。

 

2020年度まで3年間を集中投資期間と位置付け、減税策は18年度税制改正で実施する。

 

https://www.jomo-news.co.jp/news/domestic/economy/15834

 

なんかあんまり変り映えしない感じもしますが。
12月8日の段階で、ある程度分かる筈、ということですね。

 

12月14日の税制改正大綱発表予定より、早く正体が分かるのでしょうか。
いや、そうなればいいなぁという願望ですが。

 

(税理士・公認会計士 濱田康宏)

 

| - | 00:01 | - | - |
  累計:
  本日:
  昨日:

 taxMLメンバーの本

  再編本改訂版

  クリエイティブ60

  組織再編本

  関係会社間利益移転

  個人間利益移転

  むづかしい条文本

  事業承継本改訂

  少額債権本

  院長本

  給与本

  百箇条

  小宅本

  テッパン

  選択本2

  一般本

  信託本

  実務目線本

  ▲taxMLに参加するには▲


カレンダー
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
最近の記事
過去の記事
税務情報更新通知サービス
税務情報更新通知サービス」に参加しませんか?