taxML税法実務情報

 taxMLメンバーによる記事です。
 税理士実務の文化を創るための税法情報サイトです。
<< エンドユーザーが標準的な住宅を建てるには土地面積が大きすぎる(広大地とは) | main | 相続税申告受任時の物納選択の助言義務有無 名古屋地裁平成28年2月26日 >>
外注費のラウンド数字は念査対象

外注費のラウンド数字は念査対象

 

ほうじん2017夏号より。

 

〇実践 税務調査
反面調査の着眼点
税理士 牧野義博

 

タイトルは反面調査の着眼点ですが。
要は、税務調査では、外注費のラウンド数字注意と。

 

ラウンド数字は、いわゆる半端のない数字ですね。
100万円とか、200万円とか、丸い数字。

 

積算した結果の数字なら、普通は生じないので。
多くの場合は、ペーパーじゃないのとなります。

 

なので、反面調査で確認されたという話。
この事例では、前払金処理からの振替というおまけ付。

 

で、ここには書いていないのですが。

 

一番問題になるのは、間を通しただけの場合。

建設業ではありがちです。

 

ただ、現場監督も出していないので、外注費じゃないよねと。

情報提供料の趣旨が殆どなので、事前性要件充たせず。

 

最終的には否認の憂き目というのは、よく聞きました。

 

外注費で、ラウンド数字つまり丸い数字が出てきたら。

要注意だよというのは、多分、調査の初歩なんですよね。

 

(税理士・公認会計士 濱田康宏)

 

| - | 00:01 | - | - |
  累計:
  本日:
  昨日:

 taxMLメンバーの本

  クリエイティブ60

  組織再編本

  関係会社間利益移転

  個人間利益移転

  むづかしい条文本

  事業承継本改訂

  少額債権本

  院長本

  給与本

  百箇条

  小宅本

  テッパン

  選択本2

  一般本

  信託本

  実務目線本

  ▲taxMLに参加するには▲


カレンダー
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
最近の記事
過去の記事
税務情報更新通知サービス
税務情報更新通知サービス」に参加しませんか?