taxML税法実務情報

 taxMLメンバーによる記事です。
 税理士実務の文化を創るための税法情報サイトです。
<< 輸出物品販売場許可申請の対応等について(実務者協議会資料より その5) | main | 押さえておきたい確定拠出年金の改正ポイント その3 >>
豪州の口座情報入手か(エコノミスト)

豪州の口座情報入手か(エコノミスト)

 

週間エコノミスト2017年1月31日号より。

 

四日市の三谷税理士から「面白い」と言われて購入しました。
いや、今更そうたいした情報はなかったのですが、1点納得が。

 

すでに、日本の国税当局は現行の租税条約に基づく情報交換で、ナショナルオーストラリア銀行(NAB)、オーストラリア・ニュージーランド銀行(ANZ)などオーストラリアの金融機関の口座情報を大量に入手したとみられ、所得や相続財産の申告漏れがある納税者に対して税務調査を積極的に行っている。CSRで入手した情報についても同様に取り組むことになるだろう。」

(「CRSの脅威!国際的な口座情報の交換開始 脱税・租税回避防止の切り札」(田邊政行・高鳥拓也)前掲誌P27)

 

いやー納得です。

 

実は、先日あることで、地元署でも、豪州財産チェックしていると分かりました。
全くの偶然で、分かった理由はここでは書けませんが。

 

ひょえー、こんな田舎でも豪州財産チェックしているのかと。
ビックリしていたのですが、まさに、これですね。

 

ということで、オーストラリアは要注意ですね。

 

(税理士・公認会計士 濱田康宏)

| - | 14:52 | - | - |
  累計:
  本日:
  昨日:

 taxMLメンバーの本

  組織再編本

  関係会社間利益移転

  個人間利益移転

  むづかしい条文本

  事業承継本改訂

  少額債権本

  院長本

  給与本

  百箇条

  小宅本

  テッパン

  選択本2

  一般本

  信託本

  実務目線本

  ▲taxMLに参加するには▲


カレンダー
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
最近の記事
過去の記事
税務情報更新通知サービス
税務情報更新通知サービス」に参加しませんか?